>トピックス>通販で作成が可能!紙袋で企業の宣伝を始めよう

紙袋を作るべき理由

紙袋は、チラシと違って読んで終わりではなく、繰り返し使ってもらうことにより宣伝効果を高めることができます。

デザインにこだわるorこだわらない

デザインにこだわらない

とりあえず名前だけを売り込みたいなら、デザインにこだわらず低コストで作るのもアリです。

デザインにこだわる

企業イメージをアップさせたいなら、こだわりのあるお洒落な紙袋にするのが良いでしょう。

企業のPRにもってこいのアイテム!

紙袋は、買い物した後、少なくとも家に戻るまでは持ち歩いてもらえるため、動く看板として企業のPRが期待できます。

人気のデザイン案・5選

紙袋

シンプルなモノトーン

ボディカラーが白もしくは黒とシンプルで、ロゴの映えるデザインです。高級ブランドバッグのようなリッチな仕上がりになります。

クラフト素材の紙袋

クラフトの素朴な風合いやヴィンテージ感がオシャレで、アパレルショップやカフェなどで人気の高いデザインです。

高級感あふれる箔押しロゴ

箔押しロゴは、普通のプリントには出せない高級感があり、ワンランク上の紙袋へとステップアップさせてくれます。

写真を印刷したオリジナルデザイン

美しい風景や建物、可愛い動物など、ブランドイメージを高める写真を印刷したオリジナルのデザインが人気です。

持ち手にこだわったデザイン

エステサロンやレディースアパレルストアでは、持ち手部分がリボンになっているなど、可愛いデザインの紙袋が支持されています。

通販で作成が可能!紙袋で企業の宣伝を始めよう

紙袋

通販で手軽に依頼可能

紙袋は、わざわざお店に行って打合せしなくても、デザインや素材を画像を見ながら選び、枚数を指定して通販で手軽に依頼することもできます。

買い物

コストパフォーマンスを考える

デザインの良し悪しだけでなく、費用に見合った宣伝効果が得られるよう、コストパフォーマンスを考えながら制作することも大事です。

業者に依頼するのが得策!

それぞれの業種に合ったデザインなども提案してくれるので、紙袋を制作する際は業者に依頼するのが得策です。

広告募集中